キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

スポンサーリンク

きな粉とデーツシロップのスイートフォカッチャ~ブリオッシュ・シュクレ風

二次発酵なしで作るデーツシロップを使ったパン

スポンサーリンク

 

 

前回デーツシロップときな粉のペーストを作り、折り込みシートを使わずに

マーブルブレッドを焼きました。

f:id:dettotranoi:20200630220638j:plain

www.da-chiara-pan.com

今回は、二次発酵なしで、時間のかからないスイートフォカッチャにしてみました。

作り方をシンプルにして、デーツシロップときな粉をそのまま感じられる食べ方です。これは、甘党の方にはおススメです(笑)

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

ブリオッシュシュクレ風

ブリオッシュ・シュクレ(シュクレ=お砂糖のこと)というパンを

以前こちらのブログでも紹介したことがあるのですが、

かなりハイカロリーなこんなパン↓です。

f:id:dettotranoi:20200706131537j:plain

見た目でとジューシーな感じが伝わるでしょうか??

 

ブリオッシュの生地にバターとグラニュー糖をトッピングして焼き上げています。

シャリシャリ感とジューシー感がたまりません。

 

見た目が異なりますが、味のイメージを伝えるとしたら

バターを使って揚げた、揚げパンです。

 

揚げパンはコッペパンが基本ですが、これは生地がブリオッシュ生地。

植物性のオイルで揚げることが多い揚げパンですが、

ブリオッシュシュクレにすると、トッピングのバターが溶け出す事で、

揚げたようなジューシー感が出ます。

 

贅沢な揚げパンと言った感じです。

甘党さんや甘い物に飢えている時には、特におススメのパンです。

 

ブリオッシュ・シュクレの作り方は↓コチラ。

www.da-chiara-pan.com

 アレンジで、きな粉のブリオッシュ・シュクレも作ってます。

f:id:dettotranoi:20200706134114j:plain

揚げパンはきな粉が主流だった気がするので、こちらの方が揚げパンぽい味です。

(子供の頃は、給食の揚げパンが苦手で食べられませんでしたが・・・)

 

話を戻しまして、

今回は、

ブリオッシュシュクレアレンジしたスイートフォカッチャです。

 

どの辺りがなのかと言いますと、

パン生地の材料が、ブリオッシュの生地とは異なり、

トッピングの部分だけを採用したからです。

 

甘いおやつ感覚のスイートフォカッチャという事で、

ピザのように丸く伸ばして、ふかふかに焼き上げます。

食べる際にカットして頂くスタイルです。

 

スポンサーリンク

 

 

パン生地の材料

北海道ブレンド(蛋白質含有量11.8%)    150g

砂糖                                       15g

卵黄1個分+水                                102g

サフ                                        2g

スキムミルク                                    4g

塩                                         2g

太白胡麻油                                    12g

 

トッピング(焼成前)

★有塩バター           20g程度 

★デーツシロップ          適量

 

トッピング(焼成後)

✩きな粉              適量 

 

作り方

生地を捏ねて、一次発酵を済ませておきます。

一次発酵の目安はフィンガーテストで確認すると良いです。

www.da-chiara-pan.com

①一次発酵させた生地を丸め直して、10分ベンチタイムを取ります。

f:id:dettotranoi:20200706142015j:plain

②ベンチタイムの間に、トッピングに使うバターを細かくカットしていきます。

③ベンチタイムが終わったら、オーブンを200℃に予熱します。

 (二次発酵させずに焼成します)

④閉じ目を上にして手で丸く伸ばしていきます。※麺棒を使ってもOKです。

f:id:dettotranoi:20200706142326j:plain

⑤フォークを使ってピケをします。

⑥適量にカットした②のバターを散らすように載せていきます。

f:id:dettotranoi:20200706142653j:plain

⑦デーツシロップをかけます。

⑧予熱が完了したら、14分程、焼成します。

オーブンに合わせて、温度と時間は調節して下さい。

⑨焼成後、きな粉を適量振りかけます。

f:id:dettotranoi:20200706143052j:plain

⑩お好みにカットして頂きます。

余った卵白は?

前回に続き、今回も卵黄のみ使用で卵白が余ります。

卵白は冷凍保存が可能なので、とりあえず冷凍保存しています。

冷凍卵白がたまって来たら、まとめて消費していきます。

卵白消費は↓コチラ。 

www.da-chiara-pan.com

 卵白だけ余っても困る!!と言う方は、全卵使用しても問題はありません。

食感が変わってきますが、問題なく焼けます。

かならず水分量と調節して使って下さいね♪

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

f:id:dettotranoi:20200706144122j:plain

きな粉とデーツシロップを使って、ブリオッシュシュクレ風のスイートフォカッチャを作ってみました。

デーツシロップときな粉は見た目が素朴、地味なパンですね。

この素朴な見た目に反して、甘くてジューシーなリッチなパンです。

 

デーツシロップはお砂糖とは違い天然の甘さなので、少しは罪悪感が減ります。

とは言え甘みが強いので、対抗するかのように?きな粉はたっぷりかけるのがおススメです。

きな粉を使ってヘルシー感も出ていますよね?!

二次発酵なしなので、その分、時間短縮になりますが、

ふんわりした食感のスイートフォカッチャは食べると止まらなくなります。

 

次はどんなパンにしようかなぁ~(´艸`*)

 

www.da-chiara-pan.com

www.da-chiara-pan.com

www.da-chiara-pan.com

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub