キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

シャリシャリ感とジューシー感がたまらない!!ブリオッシュ シュクレの作り方

普通のブリオッシュでは、もう、物足りない??

f:id:dettotranoi:20191011181647j:plain

ブリオッシュ生地に、バターとグラニュー糖をトッピング。シャリシャリ感とジューシー感がたまらないブリオッシュシュクレです。

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

ブリオッシュとは?

ブリオッシュはどんなパンかというと、

水の代わりに牛乳を使い、砂糖、卵、バターをたっぷり配合したパンです。

卵が多い分、断面は、黄色っぽく見えて、軽い食感が特徴です。

 

副材料が多いという事で、クロワッサンやデニッシュと同じく、リッチなパンに分類されます。

(※シンプルな配合のバゲットなどは、リーンなパンです) 

ブリオッシュ シュクレとは?

シュクレは、フランス語で砂糖の事です。

 

ブリオッシュシュクレは、

副材料たっぷりなリッチな配合のブリオッシュに、焼成前にひと手間を加えて、グラニュー糖のシャリシャリな食感とバターのジューシー感をプラスした、ハイカロリーな菓子パンです。

ブリオッシュ シュクレの作り方

本来のブリオッシュは、シンプル配合のパンに比べたら、それだけでもカロリーは高め。

そこに、更にバターとグラニュー糖をプラスするとなると・・・

ちょっと食べる勇気が必要になりますよね?

 

そこで、ブリオッシュ生地のバターと砂糖の配合を8%まで下げて作りました。(通常は15~20%程)

その分、グラニュー糖とバターをしっかりプラスして、ブリオッシュ シュクレの良い所を採用しました♪

 材料

ブリオッシュ生地※

有塩バター    2g×5コ  1個に付き10g使用 

グラニュー糖   適量

生クリーム    適量(焼成後に使用)

   

今回使用する※ブリオッシュ生地は、

一つ前に投稿した記事のクリームパンに使った“コーヒーマーブル生地”の半量を使いました。

生地作り~一次発酵~分割~ベンチタイム

生地の配合は↓コチラに掲載しています。

www.da-chiara-pan.com

生地作りが完了したら、分割、ベンチタイムまで済ませます。

成形~二次発酵

f:id:dettotranoi:20191011195548j:plain

①閉じ目を上にして、麺棒を使って丸い形(直径10㎝程)に伸ばす。 

②天板に載せて二次発酵させる。

伸ばし方のポイント

一度に伸ばそうとせずに、中心から上下、左右、斜め、

と徐々に麺棒をを動かして、少しずつ丸の形にしていきます。

斜めをかけ忘れると四角になりますのでご注意を!

焼成

①二次発酵が完了する頃に、オーブンを190℃に予熱する。

f:id:dettotranoi:20191011200521j:plain②指に粉を付けて、5か所穴を開ける。(凹ませる)

f:id:dettotranoi:20191011200704j:plain

③穴にバターを詰める

f:id:dettotranoi:20191011201306j:plain

④グラニュー糖を全体に振りかける。

⑤190℃のオーブンで12分焼成する。

f:id:dettotranoi:20191011201408j:plain

⑥焼成直後に刷毛で生クリームを塗る。
※熱々のうちに塗ります。

f:id:dettotranoi:20191011201753j:plain

バターの塩気とジューシー感、グラニュー糖の甘さがマッチしていて、すごく美味しいです!!
いつもはプレーンの生地で作りますが、今回はコーヒーマーブル生地だったので、ホロ苦さも加わり美味しかったです。

まとめ

普通のブリオッシュよりもスイーツより?です。

高さを出さずに発酵させて、甘いフォッカチャのような仕上がりで、ジュシー感がアップです。

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub