キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

本当は難しいバターロール〜4つのポイントとコツとは?

簡単そうに見えて難しいバターロールの成形ポイントとコツ

f:id:dettotranoi:20190712222641j:plain

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

バターロールとは?

小型パンの総称であるテーブルロールの一種で

たっぷりのバターを配合した生地で作られたロールパンです。

ロール=巻ですが、バターロールと聞けば、誰もが同一の形を想像しますね。

 

最近では、コッペパンの人気に押され気味?で、存在感がやや薄れているような気がしますが、パン作りの初心者さんは、ぜひ作りたいパンの一つではないでしょうか?

本当は難しいバターロール

初心者クラスのパン教室では、バターロールは必ずと言ってよい程メニューに組み込まれていることが多い、基本中のパンです。

 

先生によっては、『バターロールは基本だから、必ず初回に入れる』とおっしゃる先生もいます。・・・が、個人的には初心者クラスの初回、初めての授業でバターロールを作るのは、難しいと思っています。

 

まず、バター、卵、砂糖の副材料が多い生地であること。

特にバターが多い生地なので、初回こそ、シンプルな捏ねやすい生地から作っていくべきかな?と個人的には思います。

 

それと、麺棒を使って伸ばす、という工程がバターロールにはあります。

麺棒で伸ばす作業は、麺棒を使い慣れている人にとっては、なんてことない作業です。しかし、初めての人には扱いにくい。それと麺棒は、最初から備えているものではない気がします。

 

最初は、極力道具を使わなくてもパン作りが出来る!!という入り方が良いのでは?・・・と思い、私のパン教室では、バターロールは、パン作りに少し慣れた頃に登場させるメニューでした。

 

バターロールは、よく目にするパンなだけに、簡単に作れるような気がするのですが、実は難しいパンの一つです。

バターロールの作り方

バターロールの成形方法を紹介します。

f:id:dettotranoi:20190712223232j:plain

分割して、丸めて、ベンチタイムからスタートです。

※パン作りの基本中の基本、この丸めが、何気に難しいですので、本来は丸めから徹底的にするべきなのですが・・・これは、理解して身につくまでには時間がかかります。

今回は深く丸めの話はしませんが、まずは、表面を張らせるイメージでしっかり閉じることを意識します。

f:id:dettotranoi:20190712223830j:plain

まずは、閉じ目を上にしたら平らにします。

まだ、麺棒は使いません。

f:id:dettotranoi:20190712224914j:plain

右斜め上から折っていき、ラッパのような形にします。

f:id:dettotranoi:20190712225024j:plain

閉じ目は下にして、この形をキープしたまま手で15㎝程の長さに伸ばします。

※生地を少ししめるようなイメージで上下に動かします。

f:id:dettotranoi:20190712225348j:plain

ポイント①

人参みたいな形(笑)ですが、この形がバターロールの素です。

ここで5分~10分程休ませます。

f:id:dettotranoi:20190712230213j:plain

いよいよ麺棒の登場です。

ポイント②

まずは、真ん中から上(太い方)に向かって、麺棒をかけていきます。

3回程度、上方向にだけ麺棒をかけます。

f:id:dettotranoi:20190712230514j:plain

次に、真ん中から下方向に向かって麺棒をかけます。

ポイント③

この時、先を指で軽く持って、麺棒をゆっくり下方向に転がすタイミングに合わせて、浮かせるようにしながら伸ばすと、真っ直ぐ伸びてくれます。

f:id:dettotranoi:20190712230833j:plain

ポイント④

上から下へ転がして巻いていきます。

f:id:dettotranoi:20190712231410j:plain

この時に、下から上に巻く方が巻きやすいのでは??と思った方、それ正解です!!

本来は、その方が巻きやすいです。

 

ですが、バターロールの場合は、下から芯を作って巻き上げていくと、どういう訳か、幅広の横に長いバターロールになってしまうんです。

 

1番のコツ

敢えて、巻きにくい上から下の方向へ巻くことで、余計な力が入らず、コロンとした高さのある形になります

バターロールの成形に悩んでいる方は、ここを意識すると上手くいきますよ。

f:id:dettotranoi:20190712231502j:plain

後は、二次発酵して、塗り卵をして焼成です。

まとめ

簡単そうに見えて、本当はは難しいバターロールですが、いかがでしたか??

 

バターロールは、同じレシピでも作り手のクセが非常に出るパンです。

性格がが出るパンとまでは言いませんが、ある意味個性的に仕上がるのがバターロールです。

そういう意味では、手作り感が1番出るパンなのかもしれませんね。

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

 

 

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub