キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

蕎麦の風味と食べ方が特徴的な出雲そば

甘めのだし汁(つゆ)で頂く割子(わりご)そば

先月の事ですが、なかなか、まとまったお休みが取れず

それでもちょっと遠出を・・・と思い立ち、

出雲大社まで弾丸ツアーをした時の事です。

f:id:dettotranoi:20190921202750j:plain

旧暦で10月を神無月と呼びますが、出雲大社の大国主大神の元に、全国から神々が集まるので、出雲では神在月(かみありづき)と言われていることは有名ですね。

そして、やはり出雲そばは外せません。

・・・食べることばかりですみませんm(__)m

スポンサーリンク

 

ランキンぐに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

出雲そばの特徴

出雲そばは、色の濃い、黒っぽいお蕎麦ですね。

蕎麦の実を皮ごと石臼で挽いて蕎麦粉を作るので、黒っぽくて、香りも強く、独特の風味が特徴です。

また、食べ方も特徴的です。

f:id:dettotranoi:20190920231511j:plain

割子(わり)とと呼ばれる丸い漆器にお蕎麦が盛られて、三段重ねで提供されます。(段数はお好み?基本が3段だそうです)

薬味とだし汁は別に添えられていて、蕎麦湯もあらかじめ載せられています。

f:id:dettotranoi:20190920232556j:plain

羽根屋 大津店にて、3色割子定食。

実は、ここに辿り着くまでに、羽根屋さんを何軒か寄ったのですが、どこも出雲蕎麦を食べることが出来なくて、ようやく大津店に辿り着いた。・・・という経緯があります。

出雲大社付近を外せば、どこでも食べられると思っていただけに、これは誤算でした。

意外と早く終わるお店が多いようです。

食べ切れるか分からずに、欲張って定食にしました。

f:id:dettotranoi:20190920231511j:plain

そして、3色?と言うのも、何が3色?・・・と思いながらも3色の割子を注文。

割子蕎麦が到着して分かったのですが、

3色というのは、

割子に盛られたお蕎麦のトッピングが3段それぞれ違うものが入っているようです。

1番上は山菜、2段目はとろろ芋、3段目は天かすでした。これが3色という事らしいです。

割子そばの食ベ方

通常は、だし汁の中にお蕎麦を浸けて食べますが、

割子そばは、だし汁をお蕎麦の入った割子の器に直接入れて食べます。(汁入れ過ぎ注意)

こちらでは、観光客にも優しい、割子そばの食べ方が表記されていました。

1段目が終わったら、汁ごと2段目の割子へ移して、3段目へと続きます。

実食

f:id:dettotranoi:20190920233635j:plain

1段目

薬味を載せて、まずは、お蕎麦だけで頂いて、香りを楽しみました。(これは記載されていなかったですが)

そして、だし汁を割子に入れて頂きます。

f:id:dettotranoi:20190921205906j:plain

2段目

出雲蕎麦はだし汁が甘いと聞いていましたが、確かに甘さを感じますね~。

これを甘過ぎると感じるかどうか、好みが分かれる所ではありますが、上品な甘さで程度なく食べられました。

f:id:dettotranoi:20190921205733j:plain

3段目

お蕎麦も、見た目の感じから、喉を通りにくいものを勝手に想像していたのですが(すみません)、程よいのど越しで、とても食べやすいお蕎麦でした。

f:id:dettotranoi:20190921205619j:plain

まとめ

お蕎麦は各地域にご当地ならではのお蕎麦があって、食べ比べてみるのも楽しいですね。

新潟のお蕎麦も特徴的ですが、旦那さんの実家に近い兵庫県の出石蕎麦も特徴的です。機会があれば、出石蕎麦も紹介したいと思います。

ちなみに私の故郷、新潟のお蕎麦は↓へぎそばです。

www.da-chiara-pan.com

初めての割子そばですが、また機会があれば、出雲蕎麦を食べに行きたいです!!

そして、弾丸ツアーだったので、もっとゆっくり島根観光をしたいです。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 


にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub