キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

自家製いちご酵母中種法でクランベリー&ホワイトチョコのちぎりパン

クランベリーとホワイトチョコを使ったパン

f:id:dettotranoi:20190609212426j:plain

まずはちぎりパン。

・・・既に、ちぎっちゃってるんですけど(笑)

焼き色薄めの白パン風で、モッチリ食感です。

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

クランベリーとホワイトチョコ

材料消費目的もあるんですが・・・

f:id:dettotranoi:20190609212558j:plain


クランベリーは、オイルコーティングされている場合、

熱湯をサッとかけて、冷ましてから使います。

適当にカットするのが好みです♪

ホワイトチョコは市販の板チョコ使用です。

板チョコのホワイトって、そのままで食べるのは苦手(;´Д`)。。。

パンに使うと食べやすいです。

それに、ホワイトチョコを使うと

砂糖控えめ、油脂なしの配合でも

糖分と油分を補えるのもポイントです。

自家製酵母は、やはり酵母の風味を生かしたいので

シンプルな配合で作ることが多いです。

 

 

以前も同じ材料で↓クッペを焼いてました。

f:id:dettotranoi:20190609213010j:plain

こちらも元種を使った中種法です。

f:id:dettotranoi:20190609213146j:plain

自家製酵母は、生地作りの際、

イーストパンのようにバンバン叩きつけなくても

長時間発酵で熟成がゆっくりすすみ、

旨味が増していきます。

仕上がりの時間が読めない事もしばしばで

パン作りに振り回されることも多いのですが。

やはり、味わい深くて、酵母によって風味が変わる。

・・・という点では

自家製酵母の方が面白いのかもしれませんね。

過発酵の心配なこれからの季節は

自家製酵母パンの方が扱いやすいかな??

 ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

 

レシピ

✦クッペ 2本分

✩いちご酵母 元種         150g

✩ゆめきらり(国産小麦)      230g

✩砂糖              15g

✩水               138g

✤塩               3.3g

★ホワイトチョコ        1枚(45g)

★クランベリー           70g

 

①あらかじめ、元種を作っておく。

②✩の材料をドレッジを使って混ぜていき、まとめて30分程度休ませる

③✤塩を加える。混ぜにくい場合は、少量の水で溶く

④生地をまとめて、1.5倍くらいの大きさになったら、パンチを入れて、

更に発酵させる※1

⑤2倍くらいの大きさになったら2分割して、ナマコ型にしてベンチ30分

⑥綺麗な面を下にして、指先を使って、生地を平らにして、クランベリーとホワイトチョコを乗せてクッペ成形。

⑦常温で二次発酵30分~

⑧200℃に予熱したオーブンで15分~焼成※2

 

※1一次発酵トータルで3、4時間程度ですが、気温によって変動します。

※2オーブンの温度時間は調節します。

 

ちぎりパンのポイント

ちぎりパンの場合は

焼成前に粉を振って焼き色薄めに仕上げると、モチモチ食感になります。

自家製酵母の起こし方

★自家製酵母、まずはレーズン酵母がおススメ - キアラの気まぐれ料理とパン日記

★身近な紅茶で自家製酵母起こし - キアラの気まぐれ料理とパン日記

元種作り

自家製コーヒー酵母バゲット - キアラの気まぐれ料理とパン日記

 

 

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub