キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

身近な紅茶で自家製酵母起こし

身近なもので酵母が起こせる?

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

初めて起こす酵母には、失敗の少ないレーズン酵母がおススメという話をしました。

詳しくは↓コチラの記事をお読みください。 www.da-chiara-pan.com

実は、ドライフルーツや果物だけでなく、お茶(もちろん珈琲もですが)、野菜などでも酵母は起こせるんです。

微生物があれば起こせます。

 

今回は、身近なもので酵母を起こせる!!というテーマです。

レーズンはどこでも手に入る身近な食材なのですが・・・

レーズン酵母は、ドライのレーズンを使っています。

レーズンの銘柄に拘らなければ、どこにでも販売されていて、手に入りやすい食材なので、パンやケーキに混ぜ込む材料としても広く使われています。

 

実は、その商品のほとんどがオイルコーティングされているんです。

パンや、ケーキに混ぜ込むのであれば、コレは全く問題にならないのですが・・・。

 

オイルコーティングされてるレーズンを使って酵母を起こそうと思うと、これが、酵母が起きにくいんです。

それで、レーズン酵母の起こし方にも記載しましたが、一般的にはオイルコーティングされていない物を使う訳です。

 

酵母が起きにくいと分かっていながら、トライできるタフな方は問題のない事なのかもしれませんが、やはり、失敗なく安定を求めたいのであれば、オイルフリーのレーズンが必要です。

 

そうなると、オイルコーティングされていないレーズンを手に入れる。という、新たなミッションが加わります。

 

せっかく、レーズン酵母を起こそうと思い立ったのに、すぐに取りかかれない悔しさ。

 

こういう事があると、

酵母を起こすのが面倒。やっぱりやめよう!

となってしまう方が多いのいでは? 

紅茶という頼もしい、身近な存在

酵母を起こす気満々だったのに!!

オイルフリーのレーズンが要るなんて、聞いてないよ!!

ごもっともです。すみませんm(__)m

 

ですが、最初に少しだけ触れたように、酵母が起こせるのは、ドライフルーツや果物だけではありません!!

 

もっと身近にあるんです!!

それが紅茶です。 

どんな紅茶を使う?

紅茶って、どこの家庭にもありませんか?

テーパック入りの細かい茶葉、高級感ある専門店の大き目の茶葉、ダージリンでもアールグレー・・・種類は何でもOKです。

 

もし、紅茶の常備がなくても、どんな紅茶でも良いので、どこでも手に入りますよね?

オイルコーティングされていないレーズンを探すよりも容易だと思います。

 

それに、万が一、酵母起こしが失敗に終わったとしても、ダメージが少ない気がします。実際にフルーツで失敗するとけっこう凹みます。←個人差アリ?

 

ちなみに紅茶酵母は、とっても強い酵母なので、私は、まだ失敗したことがありません!!

紅茶酵母の起こし方

早速、紅茶酵母を起こしてみましょう!

用意するもの

 ★煮沸消毒した瓶(2つ)

★茶葉 大さじ2  ※もしくは、2~3パック

★甜菜(てんさい)糖 ※上白糖でもOK

★水

★茶こし、スプーンなど 

作り方

  1. 煮沸した瓶に茶葉を入れ、甜菜糖を大さじ1(※レーズン酵母に比べて、砂糖は多め)入れ、瓶の1㎝下まで水を入れる。※満タンに入れるとあふれ出ることがあります。
  2. 砂糖が溶けにくいので、蓋をしてから、何度も振っておく。
  3. 時々振ったり、蓋を開けたりしながら常温で置いておく。※あまり高温にならないように(30℃を超えないよう)気を付ける。
  4. 酵母が完成したら(4~6日)、煮沸した瓶に、茶こしで茶葉を漉してエキスだけを入れます。しっかり、スプーンなどを使って、ぎゅーっと押し付けて、絞り出します。

経過観察

  1. 小さな泡が出てきます。
  2. f:id:dettotranoi:20190715231825j:plain茶葉が少しずつ浮いて来て、発泡し出します。

  3. f:id:dettotranoi:20190715231318j:plain発泡に勢いがあり、茶葉が瓶の中で舞います。

  4. ほとんどの茶葉が浮かび、ブクブクと発泡します。
  5. オリと呼ばれる白い沈殿物が底にたまります。
  6. 蓋を開けると、ポンっと勢いよく音がします。
  7. f:id:dettotranoi:20190715231739j:plain発泡が落ち着いてビールの泡のようにキメの細かい泡になります。

  8. 底にはたっぷりとオリがたまります
  9. f:id:dettotranoi:20190715234236j:plain

    茶こしで漉して、新たな瓶に移し替えても、発泡が続きます。

まとめ

紅茶酵母は、比較的早く完成します。茶こしで漉して、紅茶が無くなってもしばらく発泡しているほど、強い酵母です。

元種作りでの発酵も安定しているので、パン作りもスムーズです。

少しだけ注意点

同じ元種を継ぎ足して続けていると、元種がダレやすくなります。

ダレると発酵が安定しないので、元種はその都度使い切り、新たに元種を作り直した方が良い気がします。

 

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク

 

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub