キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

発酵籠を使わずに作るクルミとレーズンのライ麦カンパーニュ

ライ麦は控えめ。クルミの香ばしさとレーズンの甘みで美味しく食べられるカンパーニュ

f:id:dettotranoi:20201029152153j:plain

スポンサーリンク

 

ライ麦入りのカンパーニュです。

相性抜群のクルミとレーズンを巻き込みました。

素朴な田舎パン=カンパーニュ

真っ白な小麦粉だけを使うよりも、ライ麦や全粒粉を配合することが多いです。

とっても味わい深いパンです。

 

素朴な田舎パンなので、見た目は地味目。

丸型だったり、小判型だったり・・・

cotta cotta パン発酵カゴ小判型18.5cm グレー 6.5x10x18 92004

籐製醗酵カゴ パン作りの小道具 裏で 1個セット Bannetons Brotform 【天然籐】 (18x9cm 1個, 円型)

 

発酵籠を使う事が一般的なカンパーニュですが

今回は発酵籠は使わいません!

なので籠を持っていなくても大丈夫です!

 

作り方

※レシピはルヴァンリキッドとドライイーストの併用ですが、

ルヴァンリキッドがなければ、イーストのみで問題ありません。

スポンサーリンク

 

材料

✱粉の総量200gで1本✱

★ルヴァンリキッドを使わない場合は、イーストを増やして、水分も少し調節して下さい。

北海道ブレンド     80%

ライ麦         20%

ルヴァンリキッド    20%

砂糖            8%

サフ          0.5%

水              64%

塩           1.4%

※太白胡麻油        5%

 

クルミ         15%

レーズン        25%

 

強力粉           適量

 

※油脂に太白胡麻油↓を使いました。

九鬼 太白純正胡麻油 600g

バターを使うと香りが出てしまうので、香りのない太白胡麻油を使いました。

下準備

クルミは160℃~170℃で8分程焼成して、細かくしておきます。

レーズンは、オイルコーティングされている場合は熱湯をかけて、水分を取っておきます。

f:id:dettotranoi:20201029163347j:plain

生地作り~一次発酵

① ルヴァンリキッドと水を混ぜておきます。(ルヴァンがない場合はスルーして下さい)

② ①と油脂以外の材料をボールに入れて混ぜます。

③ ①(水)を加えて、ヘラを使ってまとめていきます。

④ 油脂を入れて、生地をまとめます。

★今回は、クルミとレーズンは生地に混ぜません。

混ぜる場合は、ここで入れて下さいね!

⑤ 常温で発酵させます。

f:id:dettotranoi:20201029162034j:plain
f:id:dettotranoi:20201029161937j:plain
f:id:dettotranoi:20201029161944j:plain
f:id:dettotranoi:20201029161950j:plain
f:id:dettotranoi:20201029161959j:plain

⑥ 2倍程になったら、パンチ(丸め直し)を1度入れます。(今回は5時間)

⑦ ボールに戻してさらに発酵させます。

f:id:dettotranoi:20201029162719j:plain
f:id:dettotranoi:20201029162715j:plain

⑧ 1時間ほどで1.5倍~2倍になるまで発酵させます。(今回は1時間半)

スポンサーリンク

 

成形~二次発酵

① ボールから出して丸め直して15分ベンチタイムを取ります。

② 閉じ目を上にして、麺棒を使って上下に伸ばしていきます。

③ クルミとレーズン を全体に散らして、巻き込んでいきます。

※折り込み方は下の画像を参照にして下さい。

④ 最後、しっかり閉じます。

f:id:dettotranoi:20201029164740j:plain
f:id:dettotranoi:20201029164750j:plain
f:id:dettotranoi:20201029164757j:plain
f:id:dettotranoi:20201029164805j:plain
f:id:dettotranoi:20201029164813j:plain
f:id:dettotranoi:20201029164827j:plain

 

⑤ オーブンシートの上に、閉じ目を上にして載せます。

⑥ 茶こしで、表面に強力粉を振りかけます。

⑦ クープナイフを使って、クープを深めに入れていきます。

f:id:dettotranoi:20201029170019j:plain
f:id:dettotranoi:20201029170028j:plain

⑧ 30分ほど二次発酵させます。

焼成

① 210℃にオーブンを予熱します。(天板ごと)

② 予熱が完了したら、天板にオーブンシートごと生地を移します。

③ 霧吹きをして焼成します。(210℃で20分~25分)

※オーブンに合わせて、温度、時間は調節して下さい。

f:id:dettotranoi:20201029170432j:plain

スポンサーリンク

 

まとめ

見た目も香りも、そして味わいも

素朴なライ麦入りのカンパーニュを発酵籠を使わずに焼き上げました。

 

ライ麦の配合が増えると、独特の香りや酸味が出ます。

ライ麦のクセが強く出てしまって、苦手!と言う方も時々いらっしゃいますね(^^;

今回はライ麦の配合を抑えて食べやすくしてみました。

クルミよりもレーズンの配合を多くしているので、レーズンの甘さが際立っています。

f:id:dettotranoi:20201029180537j:plain

これなら、ライ麦が苦手な方も美味しく食べられます。

クルミとレーズンを生地に巻き込んでいるので、バランスよく味わえるのも良いですね。

 

✱発酵籠を使ったカンパーニュは↓コチラ。

www.da-chiara-pan.com

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub