キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

生地にじゃがいもを練り込んだふんわりモチモチのじゃがいもパンレシピ

じゃがいもを生地に混ぜることで、翌日もふんわりモチモチ~♪

素朴なパンが食べたくて、見た目も素材も素朴なじゃがいも入りのパンを作りました。

f:id:dettotranoi:20141118152113j:plain

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

 

パン ア ラ ポム ドゥ テール?

【パン ア ラ ポム ドゥ テール】というおしゃれなネーミングのコロンとした可愛らしい見た目のパンを見かけるのですが、画像の通りおしゃれな演出いっさいなし!じゃがいもパンに仕上げてみました。

※パン ア ラ ポム ドゥ テール=じゃがいものパン

最強力粉ゆめちから

普段から、国産小麦でしかパンを焼いていないのですが、今回は国産小麦の中でも外国産並、もしくはそれ以上に蛋白質含有量の多い【ゆめちから100】とじゃがいものコラボです。(じゃがいもは、フィリングではなく生地に練り込みます)

 

このゆめちからには、蛋白質含有量を抑えたブレンドもあるのですが、普段使いには、扱い易いゆめちからブレンドの方を推奨しています。

なぜなら・・・このゆめちから100(%)は、捏ねるのがホントに大変だからです。正直、手ごねは疲れます(^^;

 

もともと吸水率の良い粉なので、けっこうな水分で捏ねているにもかかわらず、

途中で、水分もっと足したろかっ!!・・・と思ってしまう程、捏ねにくいんです。

 

そこを耐えて、根気よく捏ねていると、びっくりするほどなめらかになるんですよ。

そして焼き上がったパンは、外国産に負けず劣らずふわふわな仕上がりです。

 

そんな小麦粉ですが、今回のレシピは、

全粒粉とじゃがいも多く配合しているので、

比較的捏ねやくなっていますので安心して下さい(笑)

下準備

まず、じゃがいもは火を通しておく必要があります。

レンジでもOKですが、竹串が通る程度に加熱して、皮を剥いてから、粗くマッシュして冷ましておきます。

材料

✦160gで4個分(ゆめちから+全粒粉=160)

ゆめちから100                     80%
全粒粉                          20%
赤サフ                         1.4%
砂糖                             7%
水(35℃の温水)                       70%
マッシュしたじゃがいも   50%
塩              1.6%
ショートニング        5%

ブラックペッパー   お好みで配合

※実際に計量する場合は、多少、量りやすいように調節可能です。

✱赤サフは、インスタントドライイースト サフ 赤ラベル、ショートニングは、トランス脂肪酸フリーのものを使っています。

作り方

ちょっと面倒なのですが、粉類を分けてから捏ねていきます。

f:id:dettotranoi:20141118131010j:plain

 

捏ね機やホームベーカリーを使う場合や、一気に全材料を混ぜるという方、その場合はここはスルーして下さい! 

ゆめちから100   80g

砂糖       11.2g

赤サフ        2.2g

 

ゆめちから100   80g

全粒粉      32g

塩          2.6g

ブラックペッパー お好み

 

捏ね方

✤と✱をそれぞれ混ぜておきます。
✤に水を加えて混ぜます。

f:id:dettotranoi:20141118131209j:plain

じゃがいもを加えて混ぜます。

f:id:dettotranoi:20141118131309j:plain

✱を加えて捏ねていきます。

f:id:dettotranoi:20141118131319j:plain

まとまってきたらショートニングを加えて、更に捏ねます。

f:id:dettotranoi:20141118131426j:plain

叩きつけたりしながら、伸びの良いなめらかな生地になるまで捏ねます。

f:id:dettotranoi:20141118132846j:plain

あとはいつも通り一次発酵させます。

発酵の見極め方はコチラ↓の記事から。 

www.da-chiara-pan.com

 成形~焼成

一次発酵後、分割して丸めてベンチタイム10分取ります。

f:id:dettotranoi:20141118142210j:plain

閉じ目を上にして麺棒で丸く伸ばします。

まず上から折ります。

f:id:dettotranoi:20141118142223j:plain

f:id:dettotranoi:20141118142236j:plain

左右から折ります。

f:id:dettotranoi:20141118142256j:plain

上から巻きながら折っていきます。

f:id:dettotranoi:20141118142329j:plain

最後はしっかり閉じます。

f:id:dettotranoi:20141118142446j:plain

閉じ目を下にして、

f:id:dettotranoi:20141118142458j:plain

ミニ麺棒?もしくは菜箸、(指でもいける?)で、ぎゅ~っと押します。

底には当たるけれで、生地がちぎれない程度に!

ちなみにこのミニサイズの麺棒は、餃子の皮を作る時に使えます。

f:id:dettotranoi:20141118142534j:plain

天板に並べて二次発酵させます。

二次発酵させたら200℃に予熱したオーブンで13~15分程焼成です。

f:id:dettotranoi:20141118152114j:plain

 

スポンサーリンク

 

まとめ

捏ねにくいゆめちから100を全粒粉とじゃがいもを配合して扱いやすくしてあります。

f:id:dettotranoi:20141118152430j:plain

じゃがいもを生地に練り込むと、ふんわりモチモチの仕上がりになります。

潰れてしまいそうなほど、ふっくらしています。

ブラックペッパーもアクセントになります。

じゃがいも入りのパンは、翌日も硬くなりにくいので美味しく頂けますよ!

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub