キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

りんご酵母&はるゆたかブレンドの黒胡麻入りのドッグパン

自家製リンゴ酵母の元種を50%使ってドッグパン。それをホットドッグに。

久々の自家製酵母。・・・というか、パン作りの記事の更新は、今年初だったみたいです(^^;

スポンサーリンク

 

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

リンゴ酵母

酵母の起こし方は、レーズンと基本は一緒です。

酵母の起こし方に興味のある方は、コチラ↓の記事でチェックして下さい。

www.da-chiara-pan.com

レーズン酵母の時よりも、完成までに時間はかかりますが、リンゴの皮や種付の実(食べない所)でも起こせます!

大きいままよりも、細かくした方が早く起こせます。 

f:id:dettotranoi:20200220182125j:plain

↑コレは、大きすぎ(^^;

おかげで随分と時間がかかってしまいました(^^;

 

リンゴ酵母は安定した酵母で扱いやすく、香りがとても良いです♪

リンゴ酵母が1番好きな酵母と言っても良いかもしれません!

元種 

酵母液が完成したら、元種を作っていきます。

f:id:dettotranoi:20200220182622j:plain

酵母液と粉を混ぜて、発酵させて、休ませて、また、粉と酵母液(または水)を混ぜて発酵させて・・・と繰り返し完成させた発酵種が元種です。

詳しい元種の作り方は、コチラ↓の記事で書いています! 

www.da-chiara-pan.com

ドッグパン レシピ

粉は国産小麦のはるゆたかブレンドです。

元種を50%使用します。

 

はるゆたかブレンド    120g

リンゴ酵母元種     60g

水           73g※

塩             2g

黒胡麻         10g 

 ※元種の状態によって、水分を調節する必要があります。

 

材料は、砂糖や油脂なしのシンプルな配合です。

胡麻をアクセントにして、ちょっとだけヘルシー感を演出してみました(´艸`*)

今回はハードパンではないので、加水を高くする必要はありません。

あくまでも、扱いやすい水分量でOKです。

生地がまとまったら、常温で一次発酵させます。

f:id:dettotranoi:20200220202409j:plain

成形はコッペパンと同じ。

コッペパンの作り方のコツは↓コチラ。

www.da-chiara-pan.com

f:id:dettotranoi:20200220202424j:plain

コッペパンの成形と言いながら、クープを入れてしまう。

f:id:dettotranoi:20200220202615j:plain

焼き色薄めで焼き上げました。

170℃~12分程焼成。

 

スポンサーリンク

 

 

ホットドッグ

ホットドッグに仕上げました~♪

f:id:dettotranoi:20200220203333j:plain

真ん中からカットして、キャベツを入れて、ボイルしたあらびきウインナーを挟んで、ケチャップ&マスタードを線掛け。(太めのキャベツの千切りはスルーしてね(^^;)

f:id:dettotranoi:20200220203411j:plain

ふわふわパンとも違った、サックリした仕上がりの酵母パンとホットドッグは相性がピッタリです!

こういうパンは間違いない美味しさです(´艸`*)

やわらかすぎず、硬すぎずの食感が、食べやすくて良い感じ。

まとめ

リンゴ酵母の元種使用で、ほのかにリンゴの香りがしていますが、ほのか、なので邪魔するほどリンゴの香りがするわけではありません。爽やかというか、芳醇な香り。

胡麻も香ばしくてアクセントになっています♪

 

ホッとドッグにも合うのはもちろんですが、そのまま食べても美味しいです。

自家製酵母のパンは、シンプルな配合でも十分に美味しく感じますね。

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub