キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

プルマンを焼いてクロック・マダム風パングラタンに

プルマン(角食)ならではの食べ方を紹介

f:id:dettotranoi:20190917224400j:plain

プルマン(角食)を使って、クロックマダム風のパングラタンを焼いてみました。

www.da-chiara-pan.com

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

パンのミミごと活用

突然ですが、食パンのミミって好きですか?

ミミがあまり好きではない。と言う方、意外と多いようで、最近人気の高級食パンは、ミミまでふわふわなものが多いですね。

私は、ミミが好きなので、ふわふわのミミには拘っていません。

焼きたてのパンのミミが大好きで、焼きたての熱々の食パンのミミだけをスライスして

味見と称して、よくつまみ食いをしていました。

 

私のようにミミ好きな方はよいとして、あまりミミを好んでいない方にもお勧めの、ミミの活用法です。

ミミだけを集めてピザにしたり、フレンチトーストにしたり・・・も出来ますが、今回は、ミミを切り離さずにまるごと活用します。

クロック・マダム

今回紹介するのは、パンのミミを含めた端(7㎝程)を使って作るクロックマダム風のグラタンです。

クロックムッシュとクロックマダムの違いは

簡単に説明すると卵があるかないか、です。

ベースは、ムッシュもマダムも一緒なのですが、

パンに、ホワイトソース、ハム、チーズをサンドしてトーストしたものです。

ここに卵を加えたものがクロック・マダムです。

簡単クロックムッシュトーストの作り方は過去記事↓をご覧ください。 

www.da-chiara-pan.com

クロックマダム風グラタンの作り方

プルマンを端から(ミミ付き)7㎝ほどの幅でカットしたものを器にして作っていきます。自家製パンなので、小ぶりサイズです。

①ナイフで切込みを入れて適当な大きさにくり抜き、器にする。

f:id:dettotranoi:20190917230913j:plain

底は薄くなり過ぎないように注意です。

②ベシャメルソースを詰める。

f:id:dettotranoi:20190917231056j:plain

層になるので、高さを考えて、余り欲張らないように詰めるのがコツです。

③ハムを入れる。

f:id:dettotranoi:20190917231212j:plain

入れにくい場合は入れやすいサイズにカットします。

ハムではなくベーコンでもOK。

④チーズ入れる。

f:id:dettotranoi:20190917231307j:plain

とろけるタイプのチーズがあったので入れましたが、

省略、可です。

⑤ベシャメルソースを入れる。

f:id:dettotranoi:20190917231540j:plain

⑥卵を落とす。

f:id:dettotranoi:20190917231711j:plain

直接、卵を割り入れても良いですが、いったんボールに割り入れてから入れた方が良いです。

⑦卵の上からシュレッドチーズを散らす。

f:id:dettotranoi:20190917231810j:plain

卵が完全に隠れないようにします。

⑧トースターでこんがり焼きます。

f:id:dettotranoi:20190917232212j:plain

※トースターは温度が高く焦げやすいので、途中、アルミホイルを被せて焼きます。

まとめ

f:id:dettotranoi:20190917232401j:plain

半熟卵がとろ~とたまらないクロック・マダム風のグラタンいかがでしょうか?

f:id:dettotranoi:20190917232641j:plain

ちょっと、卵がゆるゆるすぎた感は否めませんが、くり抜いた中身の部分のパンをダイブさせて食べるのもアリです。とろけます。

ベシャメルソースは、バターを使わずにオリーブオイルで作っているので、意外にもあっさり仕様で胃もたれしません。

クロック・マダム風のパングラタンでした。

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub