キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

本当は難しいコッペパン~2つのポイント

シンプルなパンほど難しい?!コッペパンの成形

f:id:dettotranoi:20190720211229j:plain

以前、扱いやすい国産小麦ということでゆめちからブレンドで焼くコッペパンのレシピ(配合)は紹介しました。

今回は、コッペパンの成形方法について、です。

 

コッペパンもシンプルですが、意外に難しいパンです。

難しいパンの代表ともいえるバターロールの記事は↓コチラから。

www.da-chiara-pan.com

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

何が難しい?

パン作りには、
見た目がシンプルなほど難しいというセオリーがありますが、飾り気のないコッペパンも、まさにそうです。

 

コッペパンの難しさは、

曲がることなく、まっすぐに、均等の太さで仕上げることにあります。

成形の時には、上手く出来た!!・・・と思っていても、

二次発酵を終える頃には、ぐにゃ~と曲がりだしたり、

同じ太さだと思っていても、太さが一定でなく歪んでいたり・・・ 

こういうことがよく起こります!

 

中には時々、初心者の方でも上手にコッペパンを作られる方がいるんですが、そういう方は、抜群にセンスがあるとしか言いようがありません。・・・うらやましい限りです。

 

個人的には、見た目だけで言うのなら、

クープを入れるフランスパン系の方がごまかせる気がします。(もちろん、味的にも、技術的にも、ごまかしが効かないのがフランスパンなので、比較するのがそもそもおかしいのですが)

コッペパンの作り方

難しいなどと言いすぎてしまいましたが

コッペパンの基本的な成形で作ってみます。

今回も一次発酵まで済ませてからの作業です。

手ごねにトライ!!初心者におすすめのパンの捏ね方と一次発酵 - キアラの気まぐれ料理とパン日記

 

コッペパンのレシピは↓コチラから。

www.da-chiara-pan.com

成形~2つのポイント

f:id:dettotranoi:20190909213522j:plain

一次発酵を済ませた生地を分割します。

丸めて、閉じ目を下にして、ベンチタイムは15分ほど。

f:id:dettotranoi:20190909213612j:plain

閉じ目を上にして、麺棒を上下に転がして伸ばしていきます。

ポイント①

★厚さが均一になるように、しっかり手で触って厚みを確認しながら伸ばす。

厚さが均一でないと、太い部分と細い部分ができ易いくなります。

f:id:dettotranoi:20190909213705j:plain

生地を横向きにして、上から折ります。

f:id:dettotranoi:20190909213737j:plain

下からも折ります。

f:id:dettotranoi:20190909213824j:plain

1/3程度生地が重なるようにして、 手で押さえます。

半分に折るように、端から押さえながら閉じていきます。

f:id:dettotranoi:20190909213924j:plain

ポイント②

★閉じ目が一直線になるように閉じる。

f:id:dettotranoi:20190909214354j:plain

閉じ目が曲がっていると、焼き上がりも曲がりやすくなります。

閉じ目を下にしてから、生地をコロコロ転がして、長さ、太さを調節します。

f:id:dettotranoi:20190909214418j:plain

オーブンシートを敷いた天板の載せて二次発酵させます。

焼成

二次発酵が済んだら、オーブンを180℃に予熱します。

卵を使った生地であれば、余った卵で塗り卵をしますが、今回のレシピでは、卵は不使用なので、牛乳を刷毛で塗ります。

f:id:dettotranoi:20190909215230j:plain

※なるべく薄く塗ります。

何も塗らないという選択肢もありますが、表面が固くなりやすいので塗った方がよいです。

180℃で12分~焼成です。

※温度、時間は調節して下さいね。

まとめ

f:id:dettotranoi:20190909221409j:plain

成形は、2つのポイントを意識することで、

まっすぐなコッペパンに近づきます。

 

バターロールが作り手の個性が出るパンだと言うことを書きましたが、コッペパンは、パン生地の扱いの上手さがハッキリ出てしまいます。 

 

TOMIZ フランスパン天板(大) / 1枚 TOMIZ/cuoca(富澤商店)

↑専用の型を使って、矯正的に形よくコッペパンを焼き上げることも出来ます。※オーブンのサイズに注意が必要です!!

これは、もともとはバゲット専用なのですが、コッペパンにも使えるそうです。

 

すごく便利で魅力的なのですが、それを使ってしまうのは、なんだか違うような気がして、私は、いまだに手を出せません。あと、道具ばかり増えても困りますしね。

・・・そういう私も、コッペパンの成形は苦手なんです。

 

できれば、道具に頼らずに、何度もチャレンジして、自信をつけたいですね!

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub