キアラの気まぐれ料理とパン日記

気まぐれな料理と自家製酵母パンなどの日記と時々健康オタク

ピザ生地で簡単に作れるカルツォーネ

ピザ感覚で作れるカルツォーネ

f:id:dettotranoi:20190724193902j:plain

ピザ生地を使ってカルツォーネを作りました。

具材を包み込んで焼き上げているので、ピザとはまた違う楽しさがあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

カルツォーネとは

イタリア発祥のピッツァの一種です。

簡単に説明すると、

二つ折りにした三日月っぽい形のピザです。

具材を乗せて半分に折りたたむことで、具材を包んだようになるので、包み焼きピッツァとも言われます。

 

参考までに、イタリアのプーリア州(発音的には、プッリャ)には、同じような形で、揚げたものパンツェロッティも存在します。

 

世界的にも似たような形のものがありますが、今回は、ピザ生地で作るカルツォーネの作り方です。

具材は?

ピザのトッピングと同じようなものでOKですが、ピザと違い、包む作業があるので、ゆるゆるのものは少し包みにくいかもしれません。

定番、トマトとモッツァレラもお勧めです。

 

フィリングに、カポナータとピザ用のシュレッドチーズを使ってみました。

カポナータのレシピは↓コチラの記事から。 

www.da-chiara-pan.com

カルツォーネの作り方

ピザ生地を捏ねて、一次発酵、ベンチタイム終了後からスタートです。

生地作りは↓コチラ記事を参考にして下さい。

手ごねにトライ!!初心者におすすめのパンの捏ね方と一次発酵 - キアラの気まぐれ料理とパン日記

ピザと同じように、カルツォーネも二次発酵は必要ありません!

オーブンを220℃に予熱しておきます。

卵型の楕円形に伸ばす

ベンチタイムをしっかり取って、生地を丸く伸ばすところまでは、ピザと同じです。

ある程度丸い形にして、もう少し、伸ばせそうだな、という所でストップ。

 

そこからは、麺棒を上手く使って、卵のような楕円形、または、二等辺三角形を丸みを持たせたような形にします。

上側を手で生地を少し引っ張って、麺棒をかけます。

下側の両端も同じように、手で生地を軽く引っ張って、麺棒で伸ばしていきます。

 

綺麗な卵型にする必要はなくて、なんとな~く卵型っぽければOKです。

伸びにくい場合

ベンチタイムが不十分だと、弾力があり伸ばしにくいことがあります。

硬い状態のまま、伸ばそうとしても、伸びにくくて生地が傷んでしまいます。

無理やり伸ばそうとすると余計に力が入ってしまい、生地が破れてしまう事があります。

 

もし、破れてしまった時は、破れた所を摘まんで閉じて、生地を少し休ませてあげます。乾燥させないように、布巾やオーブンシートを被せます。

時間を置くと、また伸びやすくなります。

 

伸びにくいな?と思ったら、途中で休ませてあげる方が良いです。

フィリングをのせる

f:id:dettotranoi:20190724100954j:plain

けっこうイビツな形の卵型ですが、伸ばしたらフィリングをのせていきます。

真ん中より、やや下側にフィリングをのせます。

カポナータをのせて、上からシュレッドチーズをのせました。

チーズはたっぷりが美味しいですね~。

 

下側ギリギリまでフィリングは乗せません。やや広めに空けておきます。

生地を半分に折りたたむ

f:id:dettotranoi:20190724101809j:plain

上から生地を半分に折り、しっかり押さえます。

ピッタリ合わせるのではなく、下側の部分は2、3㎝程空けておきます。

ヒダを作る

f:id:dettotranoi:20190724101925j:plain

左端から、ヒダを作りながら折り込んでいきます。

ギャザーを寄せる感じ。←余計に分かりづらい表現(^^;

f:id:dettotranoi:20190724102106j:plain

折り込んだ所をしっかり押して、形を整えて天板にのせます。

焼成

f:id:dettotranoi:20190724203658j:plain

シリコンの刷毛を使って、表面にオリーブオイルを塗ります。

程よい焼き色が付き、表面はパリっと焼き上がります。

 

220℃に予熱したオーブンで15分程焼きます。

※時間、温度はお使いのオーブンで調節して下さい。

f:id:dettotranoi:20190724193902j:plain

焼き上がり

f:id:dettotranoi:20190724205402j:plain

アツアツを頂きま~す。

チーズがトロトロなので火傷注意ですね。

 

私は猫舌なもので・・・冷ましながら頂きます。

f:id:dettotranoi:20190724205423j:plain

まとめ

いつものピザ生地に水分を0.5%~1%増量して、伸びの良い生地にしてカルツォーネにしてみました。

 

意外と簡単に作れるカルツォーネ、アツアツなので夏よりも冬向き??な気もしますが、美味しいので季節を問わずいつでも食べられます。

 

※追記

ピザ生地レシピはコチラ!!↓に記載しました!!

www.da-chiara-pan.com

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

view raw adsence2 hosted with ❤ by GitHub